読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遠足日和のめろことん

関西在住ゆるゆる女子大生がファッション、ガジェット、チョコレートについて語るブログ。

キラキラ女子と呼ばれて

趣味はカフェ巡りとミラーレス一眼カメラで、インスタを頻繁に更新。

楽しいことが好きで、新しいこと大好き。

 

ついに言われてしまった、”キラキラ女子”。

あなたにとってのキラキラ女子の定義って何!?と聞くと

「自分のやりたいことしかやらない女子」

 

はい。

そうです。

当てはまります。

やりたいことだけ、やってきました。

 

でも、なぜなんとなく

キラキラ女子と言われることや

やりたいことだけやることを

悪いと思ってしまったんでしょう。

 

やりたい事を我慢せざるを得ない状況にいる人もいるからでしょうか。

例えば家族がいるから仕事を辞められないサラリーマンとかでしょうか。

でもそれは、仕事を辞める不安定より今の給料を優先しているだけで

単純に我慢しているのではなくそっちを選んでるってことじゃないんですか?

もしくは仕事を辞めてもなんとかなる自由な独身になるという選択肢ではなく

仕事がしんどくとも家族と生活する道を選んでいるんじゃないんですか?

 

やりたいことは仕事にならないからでしょうか。

でも、やりたい事を仕事にしたほうが、成果が出る気がします。

この仕事嫌だなぁ、苦手なのになぁと思っている人がやる仕事と、

これは自分にとって天職だと思っている人がやる仕事だったら

後者の方がのめり込んだ結果いい仕事ができそうじゃないですか?

そもそもやりたい事は本当に仕事にならない事ですか?

今はカードゲームの実況を動画にして生計を立てる人もいる時代で

インターネットで世界中のニーズを集めてそこにアプローチできる時代で

やりたい事をやって仕事にしている人っていっぱいいます。

 

こう思っているのに

キラキラ女子と言われるのはなんだか恥ずかしい。

自分にもっと素直になりたい。。。