読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遠足日和のめろことん

関西在住ゆるゆる女子大生がファッション、ガジェット、チョコレートについて語るブログ。

「忙しい」と口に出すことのメリットデメリット

「忙しい」と言っている自分がきらいです。

でも「忙しい」って言う人って結構いますよね。

自分が言いたくない言葉をあの人はなぜ何度も口に出すのだろう?

疑問に思ったので考えてみました。

 

「忙しい」と口に出すことのメリットデメリット

f:id:melocotone:20160214190217j:plain

私は「忙しい」反対派なのでデメリットから出していきますね。

「忙しい」と口に出すデメリット

①予定の管理ができてなさそうに思われる

②口に出してる時間を使って用事を済ませることができる

③聞いてて楽しくない

 

①のデメリットが一番大きいと思うのですが、

「忙しい」

=「やることが多い」

=「その量をこなすには時間か能力か効率が足りない」

=「時間は全ての人に平等なので、能力か効率が不十分」

ってことですよね。

 

(能力か効率がもうちょっと高ければ、

忙しくない、はず。)

 

でも能力と効率はなかなか向上させるのが難しいですよね。

そこで問われるのが予定管理能力だと思うんですよ。

 

自分にできることを把握しておいて、

そのキャパに合ったやることの量を調節していく。

それが出来たら「忙しくない」です。

 

「忙しい」と口に出すことで、それが出来てないって言ってるみたいな

ものじゃないですか?

今度から「俺には予定調節能力がないんだ〜〜〜」って言ってくださいまじで。

 

②口に出してる時間を使って用事を済ませることができる

まあ、見たとおりですね。

本当に忙しい人は忙しいって言ってる暇ないと思うんです。

忙しいなら、それがなんとかなるように効率を考えて行動した方が

いいと思うんですよね。

 

③聞いてて楽しくない

解決しようのない「俺忙しいんだ」を延々聴いているのは

苦痛です。

嫌なことは解消したいと思うのですが、

不思議と「忙しい」人って「余裕」になりたくはなさそうですよね。

解決する気がないのに、なんで嫌そうに言うのだろう?

聞いてて楽しくないです。

「忙しい」って言われてなんて反応すればいいかわからないし。

 

デメリット書いててイライラしてきましたよ!

 

でも物事は多角的に見なきゃですよね!

ということで「忙しい」というメリットも出していきましょう!

 

「忙しい」と口に出すメリット

①予定管理能力がなさそうに見えるので周りが気を使ってくれる

②嫌な用事を断りやすい

 

①予定管理能力がなさそうに見えるので周りが気を使ってくれる

「忙しい」って言っている人がいると、

「何か私にできることはないかな?」って

周りの人が助けようとしてくれます。

まあ多くの場合は忙しい人って

その人がやらなきゃいけないことを

抱えているので

助けられないんですけどね。

 

②嫌な用事を断りやすい

「忙しい」と普段言っておくことで、

嫌な用事に誘われた時に、

「あっその日用事あるから」

が通りやすいですよね。

普段めちゃくちゃ暇そうだと

通じないんですよね、、、

 

出してみたけど

結局メリットっていってもあんまり

良さを感じきれてません。

なぜなのか、、、

なぜ人は「忙しい」というのか、、、

なぜ私はそれが引っかかってしまうのか、、、

 

誰か「忙しい」と言われた時にどんな反応をすればいいか

教えてください。